うるうるの瞳に騙されない!|イタチを早めに撃退すべき理由

健康被害が心配される

鼬

様々な被害をもたらすイタチは、早めに撃退することをおすすめします。可愛い見た目であるため、撃退するというと可哀想な気がしてしまいますが、野生動物であるために凶暴で健康に悪影響を与える可能性がある危険な動物であるのです。まず、凶暴な性格なものが多いために、人間だけでなくペットも襲われて被害に遭う可能性があります。その際、様々な感染症やノミやダニを移される恐れがあるでしょう。また、糞尿による健康被害も心配されます。イタチは天井裏を住処とすることが多いのですが、住処とした場所でトイレもしてしまいます。肉食であるために臭いがきつく、糞尿が溜まっていくことで天井にシミができてしまうこともあるのです。これらの糞尿は当然不衛生なものであるので、健康に悪影響を与える可能性があります。さらに、イタチが出す騒音も健康に悪影響を与えるもののひとつと言えるでしょう。イタチは夜行性であるため、夜間に天井裏から物音がするようになります。一匹だけではなく数匹が住みついていると足音も大きくなりますし、繁殖してしまうと幼獣の鳴き声も加わってきます。音が気になって眠れなくなり、不眠症やノイローゼにまで発展してしまうケースもあるのです。このように深刻な健康被害をもたらす可能性がありますので、早めに撃退してしまうことが必要なのです。撃退するにあたっては、プロであり経験が豊富な業者に依頼することがおすすめです。野生動物は素早く凶暴であるために、素人には捕獲することが大変難しいでしょう。イタチ撃退後の消毒など後処理などもやってくれる業者を選べば、さらに楽に済みます。うるうるの瞳に騙されないようにしましょう。

光を当てるのも有効

一軒家

日本で害獣とされているイタチは、雑食性であるためにエサとなるものがある場所に寄ってきます。完全に自宅を住みかにしてしまう前にいくつかの撃退方法を試して、家に近寄ることを防ぐことから始めるとよいでしょう。

もっと知ろう

わずかな隙間からも入れる

3人の男性

家に侵入してこようとするイタチを撃退するのであれば、自宅に隙間がないか確認することから始めるとよいでしょう。また、木酢液などの独特な臭いのするものが苦手なため、イタチが近寄りそうな場所にまいておくのもおすすめです。

もっと知ろう

ペットも被害に遭う

女性

イタチは雑食性ですが、どちらかというと肉食寄りです。そのため、小動物をペットとして飼っている場合には特にイタチの撃退が必要なのです。野生動物であるため凶暴なものが多く、作業は業者に依頼するのがおすすめです。

もっと知ろう