うるうるの瞳に騙されない!|イタチを早めに撃退すべき理由

わずかな隙間からも入れる

3人の男性

家に侵入してこようとするイタチを撃退するのであれば、自宅に隙間がないか確認することから始めるとよいでしょう。イタチは動物の中でも小型で、細長い体型をしています。そのため、ほんの数センチの隙間でもすり抜けて自宅へ侵入してくるのです。3センチほどの隙間でもすり抜けることがありますので、小さい隙間だからといって安心せずに塞いでしまうことが撃退成功に繋がるのです。とても素早い動きの動物ですので、一旦家の中に潜り込まれてしまうと捕獲するのは至難の業です。そのため、家の中への侵入経路を断って撃退することが、被害を防ぐための簡単な方法と言えるのです。隙間を塞ぐとはいっても金属製のネットや網を取り付けるだけでよいので、家の外観を大きく変えるような作業は必要ありません。さらに、ホームセンターなどで購入できる木酢液などの特殊な臭いのするものも、撃退に役立ちます。イタチが近寄りそうな場所があったら、木酢液などの小動物が嫌がる臭いがするものを振りまいておくのもよい対策でしょう。また、最近では山間部だけでなく都心部にも出没が目立つようになってきています。いつもと違う気配を感じたら、イタチの侵入を疑ってみるとよいでしょう。特に天井裏の様子に注意して、何かの足音などが聞こえるようであればイタチの撃退を専門にしている業者に相談してみることをおすすめします。相談から現地調査までを無料で実施している業者が増えていますので、現状の把握だけでも行なってみるとよいです。